スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UFC134

先月27日に、ブラジルはリオデジャネイロで行われたUFC134ですが、まずは日本でもお馴染みの元PRIDEファイター、ミノタウロことアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが復帰戦を見事なTKO勝利で飾りました(≧∇≦)
自分の記憶が正しければ、一本勝ちは数あれ、打撃によるKO勝利というのはノゲイラのキャリアの中でも初なのでは?

全盛期をとおに過ぎ、強敵相手に激戦を繰り返し、故障だらけでボロボロになった身体で(普通の人間なら日常生活に支障をきたすような痛みを伴うケガを抱えていても、涼しい顔をして闘ってるらしいです)……、ミルコやヒョードルなど、かつて同世代で凌ぎを削っていたトップファイター達が落ちぶれて行く中、それでも尚、世界最高峰の舞台で今だに進化を続ける不屈の精神……

割と近い年代に生まれた自分としては、本当に心より尊敬しますm(_ _)m
いや、マジでケツ貸せるくらい。


さて、変わっては日本期待の星、岡見勇信の初タイトル挑戦は、残念な形で終わってしまいました…(>_<)
1R序盤は膠着状態こそ多かったですが、圧力負けせず良い感じに進んでいたと思ったのですが……
2Rになってからは、完全にパンチが見切られ、間合いを支配され……
あの手を出したら絶対カウンターを貰うけど、何もしない訳にはいかないという空気……
そして案の定、ジャブに合わされたカウンターであえなく豪沈……
まあ、流石は絶対王者アンデウソン・シウバと言うか……

本当に何時になるか分かりませんが……、岡見選手には、また実績を積んでタイトル挑戦のチャンスを掴んで欲しいと思います(UFCが日本で開催される時、王者がアンデウソンじゃなかったらチャンスがあるかも…?)
つーか、日本のメディア、少しは取り上げろよ
マジで凄い事なんだぜ!?

まあ、そんな感じで、現在の日本格闘技業界の不況状態を嘆きつつ……

ではまた☆

P.S
Vividの感想とか、原稿の進行具合とか書きたかったのですが、何だか長くなり過ぎたので、また後日……


スポンサーサイト

テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

エンマコオロギ

Author:エンマコオロギ
 

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。