スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のMMA

ども。先日のUFC140で、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラの逆転一本負けにテンションだだ下がりのエンマコオロギです……
今回は、三年越しのフランク・ミアへのリベンジ戦。
すごく良い立ち上がりで、パンチを効かせダウンを取り、パウンドをまとめて、もう仕留める寸前までいっていたのですが……
そこはサービス精神旺盛なノゲイラさん。
最後にスピニングチョークで極めにいったのが失敗でした(見ている方はテンション上がりましたが(^_^;))……
辛くもエスケープしたミアに、逆にポジションを取られ腕絡みを極められて……
限界まで我慢したせいで腕を折られてしまって……
年齢と、抱えた故障の量を考えると、“引退”という事も充分に考えられて……
もう悲しくてしょうがないです……

弟のホジェリオは、見事にUFCに対応したスタイルで快勝したので、せめてそちらに期待したいなぁと……


さて、話は変わり、
一年前の自演乙戦で惨敗をきっしてからは、全く遊びの無い盤石な強さを見せつけている青木選手ですが(クレメンティ戦で、あのタイミングの「ブレイクッ」は耳を疑いましたケドなんだか、今年最後の大一番に、またぞろ意地の悪いカードを組まれています(-.-;)
よりにもよって北岡悟と当てるかFEG!?
ボクシングでいう所の、同ジム対決みたいなもんじゃないのコレ!?

もはや、主催者側が「どうせ斜陽業界だし、大晦日に青木に一悶着起こさせとけば、取り合えず格闘技ファンの中だけでも話題にはなるよね?」なんて考えているとしか思えないような……

まあ、青木真也当人が「ズッファがストライクフォースを買収した時点で、MMA業界はUFCに完全なツモられた」と言っている通り……、たしかに日本の格闘技情勢は、特にあの三月の震災以降、非常に厳しい状況に立たされています……

多分、これからは日本の名だたる総合格闘家達も海外が主戦場になっていくのでしょう……
ああ、寂しいなぁ……
青木選手も、単身海外でケージルールを意識した武者修業を続けていますし。

ともあれ、進化した青木選手が、この先、メレンデスやフランキーみたいに、テイクダウンが困難で打撃が強い相手に当たった時、如何に立ち回るかが非常に見物ですね☆

まあ。そんな感じで、いよいよ来年2月に迫った“UFC日本大会”で、フェザー級・日沖発選手や、ウェルター級・ジェイク・シールズ選手の試合をめがっさ楽しみにしつつ……
(ちゃんと地上波で放送してくれると良いのですが……

ではまた。


スポンサーサイト

テーマ : 格闘技 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

エンマコオロギ

Author:エンマコオロギ
 

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。